オートロック物件に住むメリットとは?

オートロックとは何か

ひとり暮らしの方や女性の方で防犯性などを考慮してオートロック式の物件を探している人は多く、特にはじめて親元を離れて暮らす人はとても不安です。しかしそもそもオートロックとはどういうものを指すのでしょうか。
通常外からドアを開けるときには鍵や暗証番号などを用います。ですがオートロックはマンションなどの建物の中にエントランスがあり常に施錠されています。もし入居者が入りたい場合は住んでいる部屋の鍵または暗証番号に相当するものにより入館することができます。また来訪者が中に入りたい場合はエントランスに設置されているインターフォンで入居者を呼び出してから、入居者がそれを確認してロックが解除されます。このように鍵や玄関が2重になっているのです。

オートロックの安全性

オートロックのマンションなどは原則的にそこに住んでいる人しか入ることができません。無関係者は入ることが不可能なので、見知らぬストーカーの進入や空き巣の被害などを防ぐことができるので安心です。また他にもしつこい勧誘や訪問販売を断りやすいです。どうしてもこのような業者に対して苦手意識を持つ人や煩わしいと思う人は多いです。しかしオートロックのマンションであればエントランスのインターフォンでの対応となるので、断ることが苦手な人でもインターフォンを切ってしまえば良いので精神的に楽です。また2重のロックにより守られている安心感を得ることができることもひとつのポイントだと言えます。このようにオートロックは通常のマンションより安全性が優れています。